冬に心がけたい、足全体の代謝を高める健康習慣

Posted by fusidiigg on 2016年2月1日 in 未分類 |

ぼちぼち、タイツともお別れで、普段の薄手パンストシーズンですよね。

季節の変わり目に毎年見ていて気になっていませんか?
他人のパンストからのくすみやくろずみなど・・・

冬の間は気温もつめたく、室内環境でも顔まわりと足の周りとの温度ギャップも激しいので、意外と足だけ冷えているといったことも少なくないですよね。
そこで、血流を高める健康習慣にも取り組んでみませんか?

ちょっとしたことですが、かなり健康的な肌色に早く戻りやすくなります。

美脚

1:フルーツや野菜納豆などを意識してとる
皮膚のくすみの原因とも言われている、むくみのくりかえしの原因は水分の取りすぎだとおもって摂らなくなる人も多いのが冬の水分事情。
むくみ自体は体内の代謝によるものが多くの原因で、運動以外ではバランスの良いカリウムなどの成分を多く必要とします。
そこで、それらの成分の多く含まれるフルーツや野菜、納豆など、しっかりとることがおススメ。
ちょっとたりないなあとおもったときにバランスよく利尿作用やお通じに繋げてくれるものとして優秀な食品ばかりです。
即効性が比較的高いのが、熟したバナナや熟した納豆など。

2:毎日の運動量をちょっとあげる
歩行時などにほんのすこし姿勢や歩き方を変えるだけで、普段とはちがう筋肉などに効果が出ます。
おススメは、いつもより倍近くの歩幅をとって、上半身の背筋を伸ばしながら、その重心移動を意識しながらしゃきしゃきあるくこと。
通常多くの女性は、ひざ下を主につかう歩き方なので、「大きく歩幅をとること」で各部を刺激することが大切です。
これによって、血流も改善されます。

他にも、毎日の入浴習慣で、足浴だけは朝晩欠かさず行う、腰の背中側と下腹部に3つくらい大きなサイズの貼るカイロで冷えにくくするなどいろいろな方法が。
春夏に慌てなくて済むように、冬の間からしっかりそれらとあわせて複合的な対策を!

Copyright © 2015-2017 美脚美肌美人のトリプルbeautyブログ All rights reserved.
This site is using the MultiBusiness Child-Theme, v3.1.4, on top of
the Parent-Theme Desk Mess Mirrored, v2.4, from BuyNowShop.com